研修、教育。心理学を使った講座なら。TAカレッジ奈良王寺校。

menu

奈良・大阪│Heart Trust Communication

最も輝いて素敵な時に去っていく話

竹取物語のかぐや姫は月へと、鶴の恩返しの鶴は空へと、去っていく。

去っていく人の後ろ姿は美しい、と私は思います。
学習塾の教室をしていたときも、子供たちの進路が決まって最後の挨拶に来てくれたりしました。
しばらく話して「じゃあね」って言って帰っていく時の彼や彼女の背中は美しいです。
教室の玄関の扉はまるで未来へつながる扉のような錯覚を覚えます。

心理カウンセリングにしてもそうです。
何かに悩み、しんどい時に私のところに話に来て、話をしているうちにその人がその人らしくなっていきます。
そしてその人が最も輝いて素敵な時、その人はカウンセリングに来なくなります。
それは、その人らしい生き方が見つかる瞬間のように私には感じられます。

竹取物語のかぐや姫も、鶴の恩返しの鶴も、当然それまでの人間関係から離れることは寂しくて後ろ髪引かれる思いなんだろうけれど、でもそれはそれとして、本当は月へ、空へ行くことの方が、彼女たちにとってはそれが本当の向かうべき道だったのかもしれません。

人は日々進化し成長し適応へと向かっている。
誰もみんな自分にとって良い方向にしか向かっていません。

だけど立ち去らせたくないと心の奥で相手を引っぱってしまってたり、相手を抱えこもうとしてしまいそうなことがあると、そうしようとすればするほどにお互いの心はどんどんつらくなっていきます。

去っていく者が自分らしく、これからさらに素敵になっていくなら私はそれを美しいと思います。
その過程の一瞬間で、あなたと共に過ごせたこと、そしてもしもあなたにとって良い影響を何か1つでも残すことが私にも出来ていたとすれば、それはとても嬉しいことなのではないでしょうか。

ありがとうございました。

心理カウンセリングのご相談、お問い合わせはこちらにお願いいたします。

学ぶ! HTCの心理学講座

 

ブログを読む

心がスーッと楽になるブログ

島幸樹のブログページへ

Twitterしています

心がスーッと楽になるラジオ

♪コーチングのさがらゆかりさんと一緒にラジオのパーソナリティーしています。
こちらからお聴きいただけます

お問い合わせ・ご相談はこちら


お電話でも受け付けております。

090-1146-4335

最も輝いて素敵な時に去っていく話

読むのにかかる時間の目安 <1 min