HSP 不登校 対人関係/カウンセリングを受ける、学ぶ

menu

心がスーッと楽になるHeart Trust Communication

できない理由を探すよりも、できる方法を考える

2021年4月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ありがとうございます。
心理カウンセラーの島幸樹です。


月に1回、
「起業家のための心理学勉強会」
というのを主宰しています。
かれこれ3~4年続いているのではないでしょうか。
今は夜、オンラインで行っています。

数回前から「7つの習慣」をテーマに
メンバーの皆様と学び合っているのですが、

先日の勉強会では、
1つ目の習慣に関連して
「自己成就的予言」について学びました。

※7つの習慣の本では『自己達成予言』ですが意味は、たぶん意味の違いであって意味は同じです。

うまくいかない原因を
状況や他人に求めて

「自分にはできない」
を連発してしまう人がいるけれど、
それは「自己成就的予言」だよね、
という話でした。

簡単に言うと
自己成就的予言というのは、
「こうなるよ」という思いや言葉を
現実、その通りになるように人は無意識に持って行ってしまう。
つまり、結果、その通りになってしまう。

そういう意味です。
スピリチュアルな言い方だと
「引き寄せる」
ともいいますが、

心理学的な文脈としては
「うまくいかないだろう」という悪魔の予言は、
結果を、
「ね、ほら、うまくいかなかったでしょ?」
「ほら、だから、しかたないじゃん」という終着点に安心して持って行くための防衛の手段です。

当然、人間は自分を守るための手段をこうやって持っているわけです。

でも、
こういう反応的な行動パターンをこうやって知ることによって

「やっぱりそれはマズいよね」という気付きを持って別の考え方、行動パターンにパラダイムシフトしようとするのもまた人間。

素敵。
だって、うまくいきたいわけだから。
自己成長とか自分にとっての成功がしたいわけだから。

うまくいかなかったときのために予防線を張って、
「自分には能力ないんですよ~」
「これは無理ですよね~」
と言っておくことを
「セルフハンディキャッピング」
ともいいます。

でも、本当にそうなってしまうのはマズいなら、
主体的に自分ができること
自分が影響できる部分に集中して
なんなら
その影響できる部分を大きく広げていこう。

そんな話し合いの勉強会でした。

勉強会の皆さん、
もう夜遅くてそろそろ眠たくなっているだろうに(笑)
とても前向きに
起きて(笑)
頑張っているわけですが、

それは皆さん、
自己実現欲求、達成欲求が非常に高く、
つまり
常に成長志向だからなんですよね。

皆さん、
素敵な素敵な人たちばかりです。

どんな勉強会?
私にも参加できるの?
そんな興味がありありの方は、
ぜひ一度詳細ページを開いてみてくださいね。

【詳細ページはこちら】

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございます。

心理カウンセラー島幸樹の「心がスーッと楽になるメルマガ」
では読んでくださる皆さんの心に届き、読むだけで気持ちがスッキリする心理学、もっと素敵に生きられる心理学をメールマガジンにてお届けしています。

どうぞご登録ください(無料)。お待ちしています。

心がスーッと楽になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

心理カウンセラー・講師 島幸樹(しまさちき)
Heart Trust Communication 代表。
カウンセリングと心理学の学びをご提供し、自分らしい生き方を見つけるお手伝いをします。
専門は教育、発達心理学/カウンセリング心理学。学習塾の経営を経て、現在は講師・研修業と心理カウンセリングを行っています。
大阪生まれ。奈良在住。
さらに詳しい自己紹介はこちら。

HSP診断テストを受ける

●やってみる●

周りの人たちの心の動きに敏感で、不安になりすぎたり、生きづらさを感じることはありませんか?
一度おためしください。
アメリカの心理学者エレイン・N・アーロンによる繊細さの自己診断テストを用いています。

メルマガ書いています

読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
心理カウンセラー島幸樹の
「心がスーッと楽になるメルマガ」

心理学を学ぶ、資格取得

研修・セミナーのご依頼

YouTube

アーカイブ

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お電話での受付

090-1146-4335

(電話受付時間:10:00~20:00)

◆電話番号はご相談者の方・お問い合わせの方専用の番号です。営業目的のお電話はどうぞご遠慮願います。
◆カウンセリング中などで電話に出られない場合がありますので、恐れ入りますがその際には留守電にお名前と連絡先をお願いいただくかメールにてお問い合わせください。こちらから折り返しご連絡いたします。留守電がない番号通知のみのお電話の場合、こちらから折り返しは致しませんことご容赦ください。

できない理由を探すよりも、できる方法を考える

読むのにかかる時間の目安 <1 min