心理カウンセリングを受ける・心理学を学ぶ

menu

奈良・大阪│Heart Trust Communication

パッと一瞬で過去にタイムスリップする輪ゴム現象

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 だれかと一緒に仕事をするとき、会話をするとき、わたしたちは当然そこにいるその人との時間をすごすはずなのですが、何かの拍子にパッと一瞬で過去のあるときにタイムスリップするときがあります。

 今だれかとしゃべっていて、例えばその人が圧の強い人で、大きな声で怒鳴りつけてくるような人だったとします。
 それをただ「うるさいなぁ、この人…」と思える人もいますが、そうでない人もいるんです。
 ある人は、その圧の強さを感じた苦痛、大きな声などを聞いた苦痛を幼少期のいつかのそれとリンクしてしまいます。
 たとえば子どものころ自分の父親がものすごく圧の強い人で、大きな声で怒鳴りつけてくる人だったりすると、あたかも今ここで、あのときの父親との体験を再演します。
 たとえば当時その父親の前でびくびくしながら下を向いて泣いていた姿を、今ここでもう一度している自分がいるということ。

 今ここにいるのは、幼少期の自分の父親ではないのに、あたかもその父親の顔写真を、今ここにいる誰かの顔にペタッと貼り付けている。

 今日のボイスブログはそんなお話です。
 いつもよりちょっとだけ長い目の6分ぐらい?ですが、どうぞお聞きくださいませ。

お読みいただき、ありがとうございます。

ブログのほかに、心理カウンセラー島幸樹の「心がスーッと楽になるメルマガ」を配信しております。

メルマガからもお伝えしたいことをお届けしておりますので、よろしければご登録(無料)いただけたら光栄です。


また、ご感想やコメントなどをLINEでいただけるととても嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


【執筆者】 心理カウンセラー 島 幸樹(しま さちき)
Heart Trust Communication 代表。対人関係・コミュニケーションのセミナーや研修、また、教育に関連するテーマの講座と心理カウンセリングを主に行っている。人間学、臨床心理学を大学で専攻し、卒業後は学習塾の講師、教室長、また経営に15年携わり、多くの子どもたち、保護者の方たちと関わる。2017年から心理カウンセラー、心理学講師として、子どもの不登校、ひきこもりの悩みを抱える親御様、また職場の人間関係等でメンタルヘルス不調を抱える方々へのカウンセリングを行っている。
⇒プロフィールをさらに読む

⇒島幸樹の執筆最新記事を読む場合は、こちらからお進みください

●心理カウンセリングを受けることをお考えの方はこちら●心理学を学ぶ。交流分析の資格取得をお考えの方はこちら

研修・講座のご用命は【こちら

メルマガ登録、無料!


心理カウンセラー島幸樹の
心がスーッと楽になるメルマガ
不定期でお届けいたします。
→どうぞこちらからご登録ください。

●過去のメルマガ記事は【こちら】から数件のみ一覧表示しております。

研修・セミナーのご依頼

交流分析を学ぶ

配信動画・映像講座など

お問い合わせ・ご相談はこちら


お電話でも受け付けております。

090-1146-4335

パッと一瞬で過去にタイムスリップする輪ゴム現象

読むのにかかる時間の目安 <1 min
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。