HSP 不登校 生きづらさ コミュニケーションなどの心理学を学ぶ

menu

心がスーッと楽になる心理カウンセリング・心理学講座│Heart Trust Communication

話を聴くことと、カウンセリング

2020年5月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもありがとうございます。
心理カウンセラーの島幸樹です。

誰かに話せばそれだけで楽になれる。
確かにそれはあります。
無意識の意識化といって、心の中にあるモヤモヤとした部分を、誰かに向けて言語化することでだんだんと自分の感情とか思考が自分でわかってくるというもの。
ああ、自分はそんなふうに感じていたんだ、
そんなことを思っていたんだな、とか。

多くの悩み事、いや悩み事とまで言わないまでも、愚痴とか言い分とかそういった類のものも。
そのうちの何割かは、けっこうこの「話すだけでスッキリ」というものは確かにあります。
だから誰かに話すことって大切。

だけど、それだけでない。
話すことでも楽になるけど、どんなふうに話を聴いてもらえているかとか、そのあとどんなふうにアプローチしてもらうかによって、その後の行動とか生き方が変わってくることがあります。
視点を変えていうと、やはり聞いてもらうだけではダメな時があって、
で、どうすればいいのか、何かいいアイデアはないのか、いい導きはないのか。
どこへどうやって向かっていけばいいのかを必要とすることがあります。

そんなときなのです。
カウンセリングが必要なときというのは。

カウンセリングって、もちろんだけど、何か心の病を抱えていて、それの治療が必要なときにするためではありません。
※心理カウンセリングは治療目的で行うのではありません。医師との相談、連携とともに、治療と並行して行うことは多くありますが、カウンセリングそのものだけで治療を行うということは致しません。

カウンセリングはカウンセラーに話をすることによって、無意識の意識下を行うとともに、そこには問題解決や心が楽になること、行動の指針となるためのアプローチがあります。
そういうものがなく、ただ「話を聴く」ということをしているわけではありません。

さて、話が長くなったわけですが、こんなふうに「~とは何か」を交わしあう話もまた、カウンセリングの一つといえるかもしれません。

 

心理カウンセリングが初めてという方も、ぜひ一度ご覧くださいね。

【日時】QRコードを読み取っていただき、お申し込みの際にセッション希望の日時をお知らせください。

またはこちらをクリックしていただいても同様にご希望時間をご選択いただけます。

【場所】基本的にオンラインにて受け付けております。ご自宅でお受けいただけます。
【ご費用】5,000円(お申し込み時にお支払方法をお伝えいたします)
※原則1対1ですが、親子やご夫婦での受けられる場合はその旨をお伝えください。

こちらのページを開いてくださった方とにとって、素敵なご縁になれたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

 

お読みいただき、ありがとうございます。

【執筆者】 心理カウンセラー 島 幸樹(しま さちき)
Heart Trust Communication 代表。対人関係・コミュニケーションのセミナーや研修、また、教育に関連するテーマの講座と心理カウンセリングを主に行っている。人間学、臨床心理学を大学で専攻し、卒業後は学習塾の講師、教室長、また経営に15年携わり、多くの子どもたち、保護者の方たちと関わる。2017年から心理カウンセラー、心理学講師として、子どもの不登校、ひきこもりの悩みを抱える親御様、また職場の人間関係等でメンタルヘルス不調を抱える方々へのカウンセリングを行っている。
⇒プロフィールをさらに読む

⇒島幸樹の執筆最新記事を読む場合は、こちらからお進みください
こちらのブログ以外に、心理カウンセラー島幸樹の「心がスーッと楽になるメルマガ」をお届けいたしております。

心理学、カウンセリングのお話を直接お届けし、人間関係やご自身のことについてよりよく考えるきっかけをご提供いたします。そちらも読んでいただけるととてもうれしいです。登録無料です。
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

メルマガ書いています

不定期でお届けいたします。
心理カウンセラー島幸樹の
「心がスーッと楽になるメルマガ」

ご登録は無料です。
上の画像をクリックいただけると登録画面へ移動します。

研修・セミナーのご依頼

交流分析を学ぶ

配信動画・映像講座など

お電話での受付

090-1146-4335

(電話受付時間:10:00~20:00)

◆電話番号はご相談者の方・お問い合わせの方専用の番号です。営業目的のお電話はどうぞご遠慮願います。
◆カウンセリング中などで電話に出られない場合がありますので、恐れ入りますがその際には留守電にお名前と連絡先をお願いいただくかメールにてお問い合わせください。こちらから折り返しご連絡いたします。留守電がない番号通知のみのお電話の場合、こちらから折り返しは致しませんことご容赦ください。

話を聴くことと、カウンセリング

読むのにかかる時間の目安 <1 min