心の相談室・ワークショップ・カウンセラーをお探しの方へ

menu

奈良・大阪│心理カウンセリングのHeart Trust Communication

コミュニケーションは伝わらなければ意味がない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝わらなければ意味がない。
communicationの語源はもともとラテン語でコムニカチオ。これは「共有する、分け合う」ということ。
悲しいことを表現したくて「悲しい」と言ったのに、相手が「悲しい」という言葉を知らなくて、悲しいことが伝わっていないなら(それとかズレた意味で受けとられたなら)、それは言葉を知らなかった相手のせいなんじゃなくて、「悲しい」という言葉を使う側が違う言語・非言語表現で説明する必要があったのだと思う。伝えたいなら。
知っていることを一方的に言ってるだけで相手に伝えたいことが伝わっていないなら、それはコムニカチオではない。
とはいえ、コムニカチオは難しい。
昨日僕が見た夕焼けの美しさを「美しかった」と表現したくらいで、あなたにあの美しさを伝えることがどれだけできているんだろう。
だから一生懸命に悩むんだ。
心に存在するこの想いや熱さは、いったいどう表せばあなたに理解されるだろうかと。
使いやすい言葉をサッと拾って投げるようなやり方ではなくって、もっと、、、、もっと、、、、、。

お読みいただき、ありがとうございます。
ブログのほかに、心理カウンセラー島幸樹の「心がスーッと楽になるメルマガ」を配信しております。
メルマガからもお伝えしたいことをお届けしておりますので、よろしければご登録(無料)いただけたら光栄です。

また、ご感想やコメントなどをLINEでいただけるととても嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


…ブログ最新記事へ戻る…


●心理カウンセリングを受けることをお考えの方はこちら●心理学を学ぶ。交流分析の資格取得をお考えの方はこちら

研修・講座のご用命はこちら

メルマガ登録、無料!


心理カウンセラー島幸樹の
心がスーッと楽になるメルマガ
不定期でお届けいたします。
→どうぞこちらからご登録ください。

●過去のメルマガ記事は【こちら】に保管しております。

研修・セミナーのご依頼

交流分析を学ぶ

配信動画・映像講座など

Twitterしています

お問い合わせ・ご相談はこちら


お電話でも受け付けております。

090-1146-4335

コミュニケーションは伝わらなければ意味がない

読むのにかかる時間の目安 <1 min
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。