HSP 不登校 生きづらさ コミュニケーションなどの心理学を学ぶ

menu

心がスーッと楽になる心理カウンセリング・心理学講座│Heart Trust Communication

繊細な方、敏感な方のためのHSPセルフテスト

2020年6月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不機嫌な人がそばにいたときに、「自分のせいかな」「何をしたかな」「あれかな、これかな」と気にしすぎてしまう。
また、相手の言う言葉一つ一つの意図、表情や態度の変化ひとつひとつを敏感に察知し、あれこれ考え込んでしまうので、気疲れしやすい。

ご自身やご自身の周りにそのような方がいらしゃったとしたら、もしかしたらそれはHSP気質なのかもしれません。

HSPとは、Highly Sensitive Personの略で、感受性が非常に敏感な気質の人のことをいい、統計的には5人に1人がこのHSPである(程度のちがいはあります)といわれています。

確実にいえることは、

HSPは、病気ではありません

病気ではなく、性質あるいは気質です。

「非常に背が高い」というのと同じで、「非常に感受性が高い」というものがあります。

 

けれど、現在社会をスムーズに生きるためにはストレスに耐える力が必要だと求められる今の時代あるいは私たちの文化において、このHSPの人たちは相当、生きづらさを感じています。

 

たとえば、HSP気質ではない人たちが気にならない音が、HSPの人にとっては気になって仕方がない。

大きな音が苦手ですし、音だけでなく、においや触感など、特定の感覚または複数の感覚が同時に過敏に働くので、大変疲れやすいです。

また、人の表情、態度のちょっとした変化にも気が付きやすいのも特徴です。

たとえば怒っている人の微妙なしぐさが気になってしまい、「何か悪いことを言っただろうか」と考え込んでしまったり憶測してしまったりするので、やはり人づきあいが大変疲れます。

 

それから、上に5人に1人の割合と書きましが、これは統計上多い値ではありますが、実際にはHSPではない人の方がはるかに多いため、HSPの人本人が感じていること、心の世界はなかなか共感してもらえません。

それで「我慢しなさい」「気のせいでしょ」と言われて育ってきた場合があり、本人はとても無理をすることになるし、孤独になります。

 

しかし、HSPの人は、人が嫌いなのではなくむしろ対人関係において良心的。
誰かのために生きることが得意だし、また、持ち前の感受性の高さゆえに、この世界をより深く味わうことができるとても素敵な気質を持っているといえます。

 

<HSPセルフ診断テスト>

HSPの提唱者で研究者のアーロン博士による診断テストがあります。

※引用:ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。
エレイン・N・アーロン【著】 冨田香里【訳】 講談社

◆HTPセルフ診断テストがお受けになる方は以下の画像をクリックしてください◆

お読みいただき、ありがとうございます。

【執筆者】 心理カウンセラー 島 幸樹(しま さちき)
Heart Trust Communication 代表。対人関係・コミュニケーションのセミナーや研修、また、教育に関連するテーマの講座と心理カウンセリングを主に行っている。人間学、臨床心理学を大学で専攻し、卒業後は学習塾の講師、教室長、また経営に15年携わり、多くの子どもたち、保護者の方たちと関わる。2017年から心理カウンセラー、心理学講師として、子どもの不登校、ひきこもりの悩みを抱える親御様、また職場の人間関係等でメンタルヘルス不調を抱える方々へのカウンセリングを行っている。
⇒プロフィールをさらに読む

⇒島幸樹の執筆最新記事を読む場合は、こちらからお進みください
こちらのブログ以外に、心理カウンセラー島幸樹の「心がスーッと楽になるメルマガ」をお届けいたしております。

心理学、カウンセリングのお話を直接お届けし、人間関係やご自身のことについてよりよく考えるきっかけをご提供いたします。そちらも読んでいただけるととてもうれしいです。登録無料です。
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

メルマガ書いています

不定期でお届けいたします。
心理カウンセラー島幸樹の
「心がスーッと楽になるメルマガ」

ご登録は無料です。
上の画像をクリックいただけると登録画面へ移動します。

研修・セミナーのご依頼

交流分析を学ぶ

配信動画・映像講座など

お電話での受付

090-1146-4335

(電話受付時間:10:00~20:00)

◆電話番号はご相談者の方・お問い合わせの方専用の番号です。営業目的のお電話はどうぞご遠慮願います。
◆カウンセリング中などで電話に出られない場合がありますので、恐れ入りますがその際には留守電にお名前と連絡先をお願いいただくかメールにてお問い合わせください。こちらから折り返しご連絡いたします。留守電がない番号通知のみのお電話の場合、こちらから折り返しは致しませんことご容赦ください。

繊細な方、敏感な方のためのHSPセルフテスト

読むのにかかる時間の目安 <1 min