教育・研修、心理学講座、心理学資格の取得講座など。

menu

奈良・大阪│Heart Trust Communication

CATEGORYブログ

数時間後の私はどうありたいのか

6時間後の私はどこにいて、誰といて、何をしている。そしてそのとき私はこんな気持ちでいるのだろう。 だからその気持ちでいるための私は3時間後、どこにいて、誰といて、何をしている。そしてそのとき私はこんなことを言って、こんな表情でいるのだろう。 そのための今この瞬間なのだ。

突っつきあいをやめて、お互いの価値を認め合うこと

「こんなこと、この場で言っちゃうのは変だからやめておこう」 多くの人たちが心の中でそう思っていたり、もう文化としてそれが当然となってしまっていると、新しいアイデアは浮かびません。 リーダーもまた、自分が求める答え以外のものが自分以外のところからやってくることを恐れず、むしろ歓迎する態度でありたいと思うのです。 リーダーというのは、周りの誰の声も聞かず、孤独に考えぬき、誰も思いつかないような最強の決断ができる人間のことではありません。 そうではなくて、メンバー全員の声に耳を傾け、彼らの能力や価値を見出して引き出せる人なのではないでしょうか。

2025年、大阪万博の年あなたはどこで何をしているのか

2025年、その万博が開催されている頃、あなたはどこで何をしていますか? 万博の様子をどこで見ていますか? 行ってますか?

自分の思い通りになんて、そうそううまくいかないもの

アンパンマンのマグカップにハチミツ入りのホットミルクを入れてもらえなくてグズって保育園に行こうとしない子どもと同じです。 時間がないからおじいちゃんがお茶を飲む湯飲みにハチミツ入りホットミルクを入れられたからって、飲みたくないし保育園に行きたくないとグズっているわけです。

相互尊重

わたしはわたしで、その行動は正しいと思っているからそうしている。 なぜならわたしなりの考え方があるから。 そして、 相手も相手で、その行動は正しいも思っているからそうしている。 なぜならその人にはその人の考え方があるから。 自分がこう考えているからこう反応してこう行動するのと同じように、 相手もこう考えているからこう反応してこう行動するのだろう。

モルダウをはじめて聞いたときだった

はじめて聞いたのは小学5年(か6年)でした。 音楽の時間だったと思うのです。 先生がオーケストラを流してくれはって、それについてああだこうだを習う授業。 最初しばらく優しい音でゴニョゴニョゴニョゴニョと流れ、 しばらくしたらあの……続きを読む

交流分析講座2級 12月スタートコース(平日)

12月からはじまる交流分析2級講座のご案内です。 平日4時間10日間コース。詳細、ご覧ください。

新規のお客様がリピートのお客様になってくれるまで

自宅サロンやテナントを借りてのサロン経営の方や、セラピストの方へ向けてのカウンセリング講座をしています。 これまでマッサージ、エステ、まつ毛エクステ、ネイル、いろいろな業種の方に受けていただいていますが、カウンセリング力を身につけることでお客様がリピートにつながっているということを実感いただいていることと思います。 また、この講座自体もリピートの方が多くいらして、とてもうれしい限りです。

「いつも」VS「今回は」(旧ブログ2010-06-19より)

※この記事は、以前に書いていたアメブロ過去記事にあったものをそのままコピペしたものです。 今と文体がちがっているのですが、そのままコピペいたしました。お見苦しい点もあるかと思いますが、ご容赦ください。 「いつも」VS「今回は」 ……続きを読む

エレベーターピッチでお願いしますっ!

「エレベーターピッチでお願いします」 今回の勉強会で皆様に何度かお伝えしたことは、このことでした。 (さらに…)……続きを読む

さらに記事を表示する

RSS ブログ最新記事

過去ログをご覧になりたい方はこちら

今すぐのお問合わせ・ご相談はこちら


お電話でも受け付けております。090-1146-4335